【鹿児島のアロマスクール】特捜9とアロマ

2019/05/09 ブログ インフォメーション
特捜9とアロマ


夕べの『特捜9』ご覧になられました?

 


いえ、ファンではないのですが、観たいTVが無く何となく母と観ていました。
刑事ドラマとアロマ何の関係もなさそうと思いきや!!!??

 


ちょっと身を乗り出し笑ってしまいました。

 


もう昨日の放送なのでネタバレしますが、あるアナウンサーでセレブのマダムが
アロマキャンドルの消し忘れによる火災で死んでしまいます。

 

確かにアロマキャンドルの消し忘れ火災は巷でも起こっているようで、

火の取り扱いについては、口うるさく注意しているのは確か。

 


事故で処理されようとしたとき、現場で腕時計を発見したイノッチが疑問を抱くわけ
なんです。あーー、そこがドラマねーーーと観ておりました。

 


展開していくにつれ、やはり他殺の色が濃くなって、
なんと、犯人はマダムの夫!!
アリバイを主張していたけれど・・・・

 


事件同時刻、夫の犯行はこうなの。

 


マダムは、おかかえのアロマセラピストに出張アロマトリートメントを受けるのが
好き。そしてその夜もアロマトリートメントを受け眠りにつく。
洗濯場に持っていかれた使用済みのタオル。夫はそのタオルをこっそりと
持ち、マダムの寝室へ。タオルはマダムが所持しているポーセリングの焼き釜であらかじめ
熱を加えたものだった。タオルをベッドの下へ置くと何食わぬ顔で、出張へ。

 


オイルを含んだタオルは、一度加熱すると、時間が経つにつれどんどん温度が上昇
し、自然発火に至り火災となった。

 


そのトリートメント用オイルは『スイートゴールデンオイル』
熱を加えると、温度が上昇する性質をもっているらしい。

 


ちょっと!!!ありえませんよ、そんなオイル。
みなさーーーん!!フィクションですからねーーーー!!!!

 

 

もし、存在したとしても、そんなオイル危険すぎてアロマでは使えないでしょ!!

 


残念なのは、その放送を観た視聴者さんが変な先入観を持ってしまわないか?
ということなんです。
アロマって危険、怖い、殺人にも使えるなんて。
少し前、脱法ハーブが社会問題になったとき、ハーブ=アロマでアロマは怪しい
みたいな認識をもたれたことを思い出しました。

 


世の中いろんな信じ込みってあるんです。
こういう形でアロマが注目されるのはいかがなものか・・・・

 


アロマテラピーは安全な自然療法なのです。

 

 


----------------------------------------


New!


アロマテラピーインストラクター資格対応コース受講受付中

<3月受験対応>


---------------------------------------------


アロマテラピーアドバイザー認定講習会受講受付中<6/30>

 

---------------------------------------------


アロマハンドセラピスト資格対応講座 受付中

 


-----------------------------------------------------------


まぐまぐメルマガ登録↓↓

 


■□■ご予約・お問い合わせ■□■


aroma-aromaセラピストスクール
鹿児島市谷山中央8-11-23
099-269-7171
aroma@naturalc.net
http://naturalc.net