【鹿児島のアロマスクール】レモン恋しや☆

2020/06/12 ブログ インフォメーション
レモンの実


梅雨ですね。
鹿児島市は今日も雨。


お日様が恋しいですが、植物にとっては
恵みの雨。夏に向かってぐんぐん成長する季節。

 

 

ブルーベリーは毎年実がたわわに実って
ジャムにするほどではないけれど甘い実を堪能するのが
楽しみ♪しかし、ひよどりに全て横取りされ
ショックで凹みましたが.....

 

 

今、自家栽培のレモンの果実が小さく膨らんでいます。
数えると7個ほど確認できました。
昨年収穫できたのは4個(たしか・・・)
それを超える数ですからちょっと楽しみ膨らんでいます。

 

 

実というのは、中の種を守るためにクッションの役割を
しているだそうです。
そして、私たち人間や動物の栄養にもなってくれます。

 

 


毎年なのですが、梅雨の時期になるとレモンが食べたくなります。
これまでも、レモン水や、はちみつレモンを作って食べたり
してきました。
今年はすでにレモネードを仕込んで家族にも振る舞いました。

 

 

 

 

とにかく、レモン愛は年々高まっていくのはなぜだろう?
と思うわけですが・・・・

 

 


梅雨はお日様が少なく、セロトニンというホルモンの分泌量が
減ります。このホルモンは安眠をもたらしたり、意欲をアップさせたりも
する大切なホルモンなのです。
日照時間が短い冬場でもこの現象は起こると言われます。
なので、冬場や梅雨時期は気持ちが沈みがち・・・

 

 

レモンや他の柑橘系精油は、抗うつ作用や心因性の消化器系の不調を
サポートしてくれると言われています。
冬場、こたつでみかんを食べますよね。みかんが日照時間の短い冬を気持ちを
明るく高めてくれていることにお気づきでしょうか?

 

 

そう考えると、季節の果物や野菜は理にかなっていると言えますよね。
季節の果物、野菜はしっかり摂っておくべきと思います。

 

 


私が梅雨時にレモンを欲するのは、明るくはつらつ前向きに日々を過ごしたいという
身体の叫びなのだと思います。

 


皆様も、季節の食べ物意識して摂ってみてはいかがでしょうか?

 

 


--------------------------------

 

【受付中★】

 

アロマテラピーアドバイザー資格対応コース

<2020年11月検定対応>

 


--------------------------------

 

【受付中☆】


アロマが自宅で学べる!

オンライン講座はじめました☆

 


---------------------------------------

 

 

アロマでセルフケアしてみたいと感じている方は
学んでみませんか?

aroma-aromaセラピストスクール

 


--------------------------

 

aroma-aroma通信メルマガ登録↓↓

 


■□■ご予約・お問い合わせ■□■


aroma-aromaセラピストスクール
鹿児島市谷山中央8-11-23
099-269-7171
aroma@naturalc.net
http://naturalc.net